テレフォンセックスの相手をセフレに発展させる方法

テレフォンセックスの相手をセフレに発展させる方法

テレセの相手をセフレにする方法

テレフォンセックスの相手をセフレに発展させる方法
ここではテレフォンセックス(音声)をするまでにチャットオナニー(文字)の緩い条件で相手を誘いながら、ビデオ通話に発展させて、そして最終的にセフレ関係まで進展させる方法について説明させていただきます。

テレフォンセックス前までに…

 テレフォンセックスに移行する前のチャットオナニーの段階で、ある程度相手にこちらの希望を伝えておく必要があります。徐々に関係性を発展させていくという方法もありますが、ある程度こちらが望むゴールを先に伝えておくと話を進めやすいというメリットもあります。しかし、話を進めやすいとはいえ無理強いするのは良くありません。最近ではSNSの発展に伴って電話が苦手という人もいます。退職届もLINEで済ませる人がいる時代ですからね。少し話がそれましたが、テレフォンセックスへの移行をお願いした時に相手が乗り気でなければ、チャットオナニーをしばらく続けてみましょう。

テレフォンセックスからビデオ通話へ

 相手も了解の上でテレフォンセックスへ移行する事が出来たら、セフレへ発展する可能性がグッと高くなります。その理由はテレフォンセックスに移行する事が出来たら相手が実在する事が確定します。チャットオナニーをする相手を探す為にその様な経緯を辿っても、相手は男性がなりすました女性である可能性も捨てきれません。写メを交換出来てもインターネットからの拾い画かもしれません。この為にテレフォンセックスへ移行するという事は非常に大きな意味を持つ事になります。この時点でオフパコに誘ってセフレ化する方法もありますが、相手の存在をより確実なものにする為にビデオ通話へ移行してみましょう。ビデオ通話だとリアルタイムで動画がやり取りできるので相手が実在する事が確定します。もちろんビデオ通話に移行する事が出来れば、相手がリアルタイムでオナニーをしている所を見ることが出来るので興奮度も最高潮になります。また、相手に触りたくても触れないもどかしさも一層興奮度を高めてくれるでしょう。

ビデオ通話からセフレへ発展

 ビデオ通話を楽しんだ後はオフパコへ誘ってみましょう。セフレに発展させるためには実際に会ってセックスをする関係に持ち込まなくてはいけません。実際にオフパコに誘うこの段階が一番ハードルが高いかもしれません。実際に会うとなると、それだけでもリスクが生まれてきます。オフパコに誘う為には相手に安心感を与えなければなりません。いきなりセックスに誘うのではなく、食事や遊びに誘ってみるのは相手に信頼感を持ってもらえる方法として良いでしょう。相手が彼女であれば、体だけが目的ではないでしょう。相手がセフレであっても彼女の様に接すると、長期的なセフレ関係になりやすいでしょう。

定番サイト登録無料

オナ電を希望する女子を探すならココ!

トップへ戻る